北海道で更年期障害の診察ができる病院一覧

札幌や函館、旭川といった病院の数が豊富な大都市圏だけでなく、更年期障害の治療を受け持つクリニックが身近な環境にない郊外エリアも豊富に備える北海道では、更年期障害の治療に関する病院選び段階で、患者の側にも様々な点で注意すべきポイントや病院の活用のコツが求められます。

北海道に居住している方で更年期障害の診察を必要としている方を対象に、オススメの病院と病院を探す上で抑えておきたい注意点について詳細に解説していきます。

北海道で更年期障害の診察ができるオススメの病院一覧

北海道で更年期障害の診察ができる病院を一覧でご紹介しています。

ものすごい広さなので、ご近所にある病院を探してみてください。

医療法人徳洲会 札幌徳洲会病院

豊富な入院設備や充実の検査設備を備える総合病院で、これらの設備を活かした抜群の診察が受けられる点が特徴。

札幌市内で女性医師による診察が受けられる数少ない医療機関であり、特に更年期障害など婦人科に属する症状の治療で最もオススメの病院です。

比較的早い段階で閉院する婦人科外来が多い中、夜間は19時30分まで診察を受け付けている点も特徴で、仕事を持つ女性の診察を全力でバックアップしている点も大きな魅力といえるでしょう。

また、他院で治療を受けている方のセカンドオピニオン先としても利用でき、郊外の病院ではなかなか受けられない精細な検査に基づいた症状の具体的な把握もできます。

住所 札幌市厚別区大谷地東1-1-1
電話番号 011-890-1110
URL http://www2.satutoku.jp/
受付時間 9時~19時30分
休診日 日曜日・祝日

エナレディースクリニック

産科外来や各種性感染症、婦人科外来といった分野を得意とする個人クリニックで、特に不妊や更年期障害、高度生殖医療といった女性の身体にまつわる様々な症状に対し抜群の治療実績を持つ点が特徴です。

また、非常勤ながら女性医師による治療を受けることができる点も特徴で、石狩市内で数少ない女医所属の診療施設として活用されています。

このほかにも、子宮ガン検診など女性器に関連した予防医療にも力を入れており、更年期障害の治療と共に身体に起こりうる様々な諸症状に関する予防医療を利用できる利便性の高さも魅力のクリニックです。

原則として年中無休で開業している病院で、日曜日や祝日といった他院が閉院している時間でも治療が受けられる点も大きな特徴の1つ。

住所 石狩市花川南九条1-86
電話番号 0133-72-8688
URL http://www.ena-clinic.com/
受付時間 9時~18時30分
休診日 なし

市立函館病院

函館市内における総合医療を手がけるこちらの病院では、更年期障害を中心に婦人科医療にも力を入れており、常勤する女性医師による診察が受けられる点が特徴です。

また、入院設備を備え特に重篤な症状を発症し経過診察が必要な場合の対応も受けることができ、万全の体制で更年期障害の治療が可能です。

婦人科と共に産科も併設しているので、日時を問わず常勤医師による診察が受けられ、北海道で多く診られる非常勤医師による診察とならない点も特徴。

夜間診療は行っておらず15時までの診察となる点だけ注意が必要ですが、複数医師による同時進行での診察が可能な為、比較的待ち時間が少ない形で診察が受けられます。

住所 函館市港町10-1
電話番号 0128-43-2000
URL http://www.hospital.hakodate.hokkaido.jp/
受付時間 8時30分~15時
休診日 土曜日・日曜日・祝日

坂野産科婦人科

婦人科診療を行う医療機関があまり多くない道央エリアで、長年にわたって婦人科診療を専門的に手がけるこちらのクリニックは、更年期障害を専門的な形で診察してもらえる点が1番の特徴です。

また、こちらも数少ない土曜日も診療可能な点は、平日の診察が受けられない働く女性にとっても活用しやすい点が魅力。

更年期障害にまつわる診察と共に、各種健康診断や検査が受けられ、他院からのセカンドオピニオンにも対応。

また、一般的な処方薬による治療と共に、特に効果が高いとされる漢方医療を用いた更年期障害の診察も受けられ、体調に合わせた最適な治療を提供している点も得意分野としています。

住所 帯広市西九条南10-1
電話番号 0155-26-1188
URL http://www.octv.ne.jp./~sakano/
受付時間 9時~17時30分
休診日 日曜日・祝日

産科・婦人科北見レディースクリニック

道北における婦人科・産科疾患を専門的に治療する数少ないクリニックであり、長年の診察における抜群の治療実績に基づいた治療が受けられる点が特徴の病院です。

更年期障害の治療については通常の診察方針と並行する形でエステを活用した心的な治療を導入している点も特徴で、ストレス起因や個人差が強い体調に起因する各種更年期障害と諸症状に対する適切な治療を得意分野としています。

また、土曜日の診察にも対応しており、忙しい女性の体調をサポートしている点も魅力です。

北見市内の中心となるJR北見駅より徒歩数分の距離にあり、車の使用が困難な冬シーズンでも通いやすい環境が整えられている点も特徴の病院です。

住所 北見市大通東2-11-1
電話番号 0157-31-0303
URL なし
受付時間 9時~17時
休診日 日曜日・祝日

北海道の病院で更年期障害の診察を受ける際の注意点

広大な面積を有する北海道は、日本国内でも特に更年期障害や様々な疾患に関する診察を受ける際、患者側にもいくつかの注意点を想定しなくてはいけないという特徴がある地域です。

特に、更年期障害のように強いストレスや著しい体調変化を及ぼす症状については、医師による迅速な診察と治療が欠かせないため、土地の広さに起因する問題点がしばしば大きなトラブルとなってしまう可能性も決して否定できません。

医療機関が集中している都市部だけでなく、医療機関が少ない郊外に居住する方にも是非抑えておきたい注意点を中心に、これらのポイントと対策を詳しく解説しましょう。

更年期障害の診察が受けられる病院が身近に無い

首都圏や大都市圏はもちろんのこと、本州の郊外地方と比べても遙かに広大な面積を有する北海道は、医療面でも様々な問題を孕んでいます。

中でも、更年期障害のような婦人科に属する症状の診察を受ける場合、特に北海道内でも郊外に位置する場所ほど診察を受けられる医療機関自体がそもそも身近になく、治療を受けたくともすぐ利用できる環境で病院を探すことさえできないというケースが否定できません。

この場合、車や電車で数時間かけて最寄りの都市部まで移動した上で診察を受ける必要があり、状況によっては現地で宿泊を伴った上での治療を受けるというケースも見られます。

このため、更年期障害の診察を希望する郊外に居住している方は、必ず事前に更年期障害の診察を行っている最寄りの病院の場所や開院時間と開業日をしっかりと確認した上で、状況によっては診察前後の宿泊を想定した病院選びを心がけてください。

また、秋から春先までの豪雪期間中は遠方への移動自体が困難となってしまうほか、クリニックによって臨時で休院となるところも多く、本来の開院日や時間だからといって安易に判断せず、必ず事前に開院しているかどうか電話などで確認した上で来院するよう心がける点も重要なポイントです。

全道を通じて少ない診療機関の数

比較的ポピュラーな症状にもかかわらず、北海道内で更年期障害の診察が受けられる医療機関の数は、本州を初めとする他の都府県と比べ全体的に少ない傾向にあります。

これは、産科や婦人科の専門医の数が慢性的に不足している点に由来しているからで、中でも札幌市内や函館市内、旭川市内といった大都市圏でさえも、他の都府県の郊外都市と同レベルの医療機関数に留まっています。

当然ながら、道内でも小規模な都市はその特徴が際立って高く現れており、道東や道北地方の都市の中には、身近な環境で更年期障害の診察自体を行っている医療機関が全く存在しないか、あるいは内科など他の診療科の医師が同時に診るケースも否定できません。

診察が受けられる医療機関が慢性的に不足していると言う事は、その分だけ1つの医療機関に対して患者の数が殺到することを意味しており、本来の開院時間や開院日に利用しようとしたとしても、予約取得が困難であったり来院しても治療がなかなか受けられないという場面も多くみられます。

ですから、北海道で更年期障害にまつわる診察を受ける際には、必ず時間に余裕をもった医療機関の利用が欠かせません。

また、診察の際に時間がかからないよう、事前にご自身の症状についてわかる範囲で結構ですから、どういった症状を実感しているかメモなどの形で記録しておくことで、より迅速な医師による診察を受けることができるでしょう。

関連記事:沖縄
関連記事:鹿児島
関連記事:宮崎