福岡で更年期障害の診察ができる病院一覧

身体がほてったり、急に汗が出たり、睡眠の質が下がったり、そして、急にわけもなく泣いたり怒ったりしてしまったり…。

そういった辛い症状でお困りではありませんか?

もしかしたらそれは、「更年期障害」かもしれません。

更年期障害は、女性だけでなく男性にも起こりうる身体の不調です。

ひとりで抱え込まず、お医者さんに相談してみませんか?

今回は、福岡で更年期障害の診察ができるオススメの病院一覧と注意点をご紹介しています。

福岡で更年期障害の診察ができるオススメの病院一覧

福岡県内において、更年期障害の診察にあたってくれる病院やクリニックにはどのようなところがあるのでしょうか?

ここでは、福岡県内で更年期障害の治療を専門的におこなってくれる病院やクリニックを5つピックアップしています。

それぞれの施設にいらっしゃる医師の得意分野が異なっていたり、診断方法や治療方法が違っていたりもしますので、自分に合った施設を選ぶことが大切です。

住所などの基本情報も掲載しておりますので、ぜひ参考にされてみてくださいね。

脇元クリニック

西鉄天神大牟田線の西鉄福岡(天神)駅から歩いて3分でアクセスできる、メンタルクリニックです。主に女性と子どもに対する診療をおこなっています。

平成18年の開院以来、さまざまな症例の治療にあたってきました。

更年期障害においては、診断の段階から力を入れており、脳波検査をはじめ、頭部CTスキャン、心電図、血液検査などの精密検査をおこない、更年期障害以外における身体の異変の有無を精査した上で、治療にあたっていきます。

それぞれの症状によって、「ホルモン補充療法」、「西洋薬を用いた治療」、「漢方療法」、「カウンセリングを主とした心理療法」などをおこなっていきます。

住所 福岡市中央区天神2-8-49 ヒューリック福岡ビル(旧福岡富士ビル)2F
電話番号 092-751-0010(予約制)※受付時間は、診療終了の30分前となっています。
URL http://www.wakimoto-clinic.com/
受付時間 月曜・火曜・木曜 午前9:30~12:30、午後14:00~17:30
水曜 午前のみ9:00~13:30
金曜 午前10:00~12:30、午後14:00~18:30
土曜 午前9:00~12:30、午後14:00~18:30
昼休み 13:00~14:00(水曜日を除く)
休診日 日曜日、祝日

野崎ウイメンズクリニック

地下鉄天神駅の14番出口と直結している、産婦人科クリニックです。

更年期外来に力を入れており、診断の際には甲状腺ホルモンの異常の有無、貧血症状の有無、リウマチによる関節症状の有無のほか、骨密度、動脈硬化度など多角的な観点から精密検査をおこない、更年期障害以外の病気が隠れていないかを判断した上で治療にあたっていきます。

治療方法としては、ホルモン補充療法や漢方薬治療はもちろん、精神安定剤を服用することによる治療、骨粗鬆症治療薬や高脂血症治療薬による治療、サプリメント療法などを患者さんの症状に合わせて、おこなっていきます。

住所 福岡市中央区天神1-9-17 福岡天神フコク生命ビル6F
電話番号 092-733-0002(予約制)※受付時間は、診療終了の30分前となっています。
URL http://www.nozakiwomens.com/
受付時間 月曜・火曜・水曜・金曜 午前9:00~12:30、午後14:00~17:30
木曜・土曜 午前のみ
休診日 日曜日・祝日

中島こうやクリニック

JR博多駅から歩いて10分、新幹線博多南駅のすぐ目の前にある、全国的にも珍しい日本抗加齢医学会認定医療施設です。

女性だけでなく、男性の更年期障害にも精通しているクリニックです。

アンチエイジングに特化した診療をおこなっていますので、更年期障害はもちろんその他の加齢による症状も診察してもらえるという特徴があります。

更年期障害の治療としては、主にナチュラルホルモン補充療法を取り入れていますが、その他にも日本抗加齢医学会指導士の資格を持つ看護師による、生活習慣や食事、運動に関するアドバイスを受けることも可能です。

また、全国でも数少ない「アンチエイジングドック」をおこなっている医療施設でもあります。

住所 福岡県筑紫郡那珂川町中原2-127博多南駅前医療ビル2F
電話番号 092-954-1611※超音波・内視鏡検査のみ予約が必要(緊急時を除く)。
URL http://www.nkoya.jp/index.html
受付時間 月曜・火曜・木曜・金曜 午前9:00~12:30、午後14:00~19:00
水曜・土曜 午前のみ9:00~13:00
休診日 日曜日、祝日

くろつち福岡春日リハビリテーションクリニック

JR博多駅から車でおよそ30分の場所に位置する、「春日フォレストシティ」内にあるクリニックです。

抗加齢医学会(アンチエイジング医学会)認定の施設であり、主にリハビリテーションに特化した診療をおこなっています。

更年期外来も設けており、主に女性に向けた治療をおこなっています。

ホルモン補充療法や漢方薬のほか、プラセンタ(メルスモン)を用いた治療をおこなっているのが特徴です。

更年期外来のほか、内科、神経内科、リハビリテーション科、リウマチ科なども設けているため、更年期障害以外の診察もおこなってもらえるということがメリットです。

住所 福岡県春日市星見ヶ丘2丁目55番20号
電話番号 092-596-4976(総合受付)
URL http://www.kurotsuchi-reha.com/
受付時間 午前9:00~12:30、午後14:00~18:00
休診日 日曜日、ゴールデンウィーク、お盆休み、年末年始 ※その他祝日は通常診療

さく病院

JR竹下駅東口から歩いて1分、JR博多駅からは普通電車でおよそ5分の場所に位置する総合病院です。

平成30年7月2日に泌尿器科において「男性更年期障害外来」を新設しています。

男性の更年期障害に特化した診察をおこなっている、数少ない病院のひとつです。

自費診療にはなりますが、男性ホルモン補充療法をおこなうことで、男性特有の更年期障害の症状を緩和できるという特徴があります。

治療を始めるにあたり、前立腺の検査をおこなうなど泌尿器科ならではの専門的な治療を受けることが可能です。

前立腺の検査は、保険診療となっています。

住所 福岡市博多区竹下4-6-25
電話番号 092-471-1139 ※初回治療相談は、完全予約制です。
URL http://www.saku.or.jp/
受付時間 月曜・火曜・木曜・金曜 午前のみ9:00~12:00
水曜 午後、初回治療相談のみ14:00~16:30
休診日 日曜日・祝日・お盆・年末年始

福岡の病院で更年期障害の診察を受ける際の注意点

先ほどの項目では、福岡県において更年期障害の診察を受けることができるオススメの病院とクリニックをご紹介いたしました。

ご自身の症状にあった病院やクリニックは、見つかりましたでしょうか?

では、福岡の病院やクリニックで更年期障害の診察を受ける際にはいったいどのようなことに気を付ければ良いのでしょうか?

ここからは、福岡の病院やクリニックで更年期障害の診察を受ける際に気を付けたいことについて紹介していきたいと思います。

女性のみ、もしくは男性のみしか診察してもらえない病院があるので気を付ける!

福岡の病院やクリニックで更年期障害の診察を受ける際に、もっとも気を付けなければならないことが「女性、もしくは男性のみしか診察してもらえない病院がある」という点です。

たとえば、先ほどの項目でご紹介した、「脇元クリニック」、「くろつち福岡春日リハビリテーションクリニック」は女性に特化した更年期障害の治療をおこなっています。

治療としておこなっている療法が、女性ホルモンを使ったものがメインですので、男性患者さんの場合は受け付けてもらえない場合があります。

また、「野崎ウイメンズクリニック」の場合には、女性のみの患者さんしか受け付けていませんので、特に注意してください。

その反対に、「さく病院」では男性に特化した更年期障害の治療をおこなっており、女性患者さんは受け付けてもらえませんので注意しましょう。

「中島こうやクリニック」の場合ですと、男性女性にかかわらずすべての方に向けた更年期障害の治療をおこなっていますので、安心感はありますね。

保険診療か自由診療かもチェックする!

福岡の病院やクリニックで更年期障害の診察を受ける際に次に気を付けたいのが、「保険適用の診療をしてもらえるのか、それとも自由診療のみなのか」という点でしょう。

保険適用の診療ですと、医療費を安く抑えることが可能ですが、自由診療の場合ですと保険が適用されませんのでどうしても医療費が高額になってしまいがちです。

その点にも十分に注意してください。

たとえば、「さく病院」の泌尿器科においておこなわれている「男性ホルモン補充療法」は、自由診療となっています。

ただし、治療前の前立腺検査は健康保険が適用されますし、治療に入る前の初回相談などは無料になっています。

それぞれの病院やクリニックによって、自由診療か保険適用の診療なのかは、異なってきます。

ホームページなどにも記載されていないこともありますので、診療にかかる費用について気になる方は通院を始める前に電話やメールなどで問い合わせてみることをおすすめしたいと思います。

さまざまな医療施設で治療ができるので、自分の症状に合った病院を見つけることが大切

最後にご紹介する、福岡の病院やクリニックで更年期障害の診察を受ける際に気を付けたいことは、「自分の症状に合った病院を見つける」ということです。

更年期障害は、さまざまな科で診てもらうことが可能です。

たとえば、今回ご紹介した「脇元クリニック」はメンタルヘルスに特化したクリニックです。

そのため、特に更年期障害においてメンタル面(精神面)での障害がもっとも辛いという方にとっては、こちらのようなクリニックを選ぶことをおすすめします。

また、「中島こうやクリニック」では、更年期障害だけではなく、さまざまな面において「アンチエイジング」という観点から診察や治療をおこなっているという日本抗加齢医学会認定医療施設です。

そのため、更年期障害はもちろん、加齢に関するさまざまな悩みやトラブルを抱えていらっしゃる方には、こういった医療施設がおすすめです。

このように、病院やクリニックによって得意分野や専門分野が異なっていますので、自分の症状に合った機関を選ぶことが大切です。

関連記事:高知
関連記事:愛媛
関連記事:香川