福島で更年期障害の診察ができる病院一覧

福島県で更年期障害の診察を探すとなると大変です。

更年期障害を専門で診察している病院は無く、多くは婦人科か産婦人科の診療オプションのひとつとして対応しているのが実情だからです。

ネットの病院検索サイトで調べても更年期障害を診てくれる病院と、単なる産婦人科が一緒に検索結果に表示されることが多く、選別に時間がかかります。

そこで、この記事では福島県内で更年期障害の診察をしている病院をピックアップしました。

さらに、更年期障害で受診するときに注意すべきポイントについても解説しています。

初めて更年期障害を診てもらう方に役立つ情報満載なので、是非読んでみて下さい。

福島で更年期障害の診察ができるオススメの病院一覧

福島県では、まだ更年期障害を婦人科または産婦人科で診察することが多いです。

そのため、病院の診療科一覧を見ただけでは更年期障害の診察を頼めるのかわかりません。

そこで、今回は福島県内の病院で更年期障害の診察をしてくれるところを5つ紹介します。

各病院で、どのような更年期障害の症状を治療できるのかも解説していますので、自分の症状に合った病院を探すことが出来ますよ。

加えて病院の連絡先、ホームページのURL、受付時間、休診日に関する情報もまとめました。

最近はホームページから診察の予約ができるところがあるので、その点も補足情報として記載しています。

更年期障害を診てもらう病院を選ぶ際の参考にしてください。

ロマリンダクリニック

ロマリンダクリニックでは更年期に起きる数々の症状の緩和だけでなく、予防に関しても力を入れています。

これまでは更年期障害に対処療法的な対応をするクリニックが多く、根本的な解決に至らないケースが少なくありませんでした。

そこで、西洋医療に加えて生活習慣の改善も治療の一環として行われます。

原因の特定が難しい更年期障害には総合的な治療が求められますから、代表的な対処法だけのクリニックよりも体調の回復に期待が持てます。

治療だけでなく身体そのものを丈夫にしてくれるクリニックです。

また、アクセスも新幹線の停車駅である郡山駅から徒歩2分と通いやすい環境にあるのもポイントです。

住所 福島県郡山駅前2-11-1 ビッグアイWEST 1F
電話番号 024-924-1161
URL https://www.lomalinda-jp.com/
受付時間 10時~13時 / 14時30分~18時30分
休診日 日曜日・祝日

トータルヘルスクリニック

健康寿命を延ばすことを第一に考えた治療を提供しているクリニックです。

症状を無くすことだけを重視して、身体に負担の大きい治療方法を行ってきた習慣を改め、老いを緩めて楽しく長生きすることを目指しています。

年だからとあきらめずに解決策を模索し、活力ある心身を維持したい方に最適のクリニックでしょう。

使い勝手の良さも魅力です。

公式サイトから手軽にWEB診療予約ができますから、仕事などで忙しい方でも忘れず予約できます。

支払いはクレジットカードでも可能です。

ポイントバックで少しでもお得に病院を利用したい方におすすめです。

住所 福島県郡山市山崎171
電話番号 024-927-0325
URL https://jihankai.jp/thc/
受付時間 9時~14時 / 15時~18時(火・第1日曜日)
休診日 水曜日・1月と5月の第1日曜日

あべウィメンズクリニック

女性のどんな小さな悩みでも親身になって答えてくれるクリニックです。

産婦人科を主体としていますが、婦人科とは別に更年期外来が設けられています。

よくある産婦人科医が片手間でやるような更年期診療ではありません。

ホルモン補充療法や漢方療法を提供していますので、突発的に起きるイライラ感に困っている方は相談してみるといいでしょう。

その他にも骨粗鬆症、高血圧症、脂質異常症など更年期特有の症状を診てくれます。

特に更年期障害の早期発見に力をいれていますから、少し不安を感じた時点で診察を受けることが可能です。

診察室とは別に、リラックスできる雰囲気のカウンセリングルームがあるのも魅力です。

住所 福島県郡山市富久山町久保田字伊賀河原6-1
電話番号 024-923-4188
URL http://www.abe-wclinic.jp/index.php
受付時間 9時30分~12時30分 / 14時30分~18時30分(土曜は13時30分~15時30分)
休診日 日曜日・祝日

渡辺医院

キャリア20年の日本女性心身医学会に所属する院長が診察してくれます。

日本女性心身医学会とは、女性の心身の健康と福祉に貢献するため1974年に発足された団体です。

学会が主催する集会では、更年期障害の治療に関するレポートも報告され、更年期障害に関する見識を広めています。

更年期障害の診察を受けていて不安になるのは、「自分の症状が医師の専門外なんじゃないか?」という点です。

渡辺医院では、症状によっては他に適切な治療を受けられるクリニックをすみやかに紹介してくれます。

専門知識を持った先生に最適な医師を紹介してもらえるのは心強いでしょう。

更年期の治療は漢方療法が中心になります。

身体にやさしい治療から始めたい方に最適なクリニックです。

住所 福島県二本松市正法寺町186-1
電話番号 0243-62-3000
URL http://www.watanabe-fns.com/index.htm
受付時間 8時30分~12時30分 / 14時~18時(水曜と土曜は午前のみ)
休診日 日曜日・祝日(臨時休診あり)

福島県立医科大学附属病院

大病院らしく、先進医療に関する知識を持った各分野の専門医に診てもらえます。

2019年8月時点で更年期外来の診察は木曜日のみとなっています。

特に骨粗鬆症の治療では実績を出していますので、更年期を心配する年齢になって骨密度が下がってきた方は受診してみるといいでしょう。

他には女性ホルモン外来があります。

更年期障害は女性ホルモンのバランスが崩れることが要因のひとつです。

更年期外来と分かれているため、より専門的なホルモン治療を期待できるでしょう。

病院の場所は街の中心地から離れたところにありますが、駅からのバスが出ていますから徒歩で通えます。

車で通院される場合は駐車場が大変混み合いますので、駐車した場所によっては長い距離を歩く場合もあります。

住所 福島県福島市光が丘1番地
電話番号 024-547-1111
URL https://www.fmu.ac.jp/
受付時間 8時~11時
休診日 土曜日・日曜日・祝日(臨時休診あり)

福島の病院で更年期障害の診察を受ける際の注意点

初めて更年期障害の診察を受ける方は、病院でどんな診察が行われるか内容が分からなくて不安でしょう。

検査で痛い思いや、苦しい思いをするんじゃないかと誰もがナーバスになります。

また、どんな準備が必要なのかも知りたいですよね?

準備しなかったために丸一日病院にお世話になった、なんてことも大病院ではよくある話です。

そこで更年期障害の診察を受ける際に最低限注意しておくべき点を3つ解説します。

知っていれば診察がスムーズに進みますから、早く家に帰るためにもチェックしておきましょう。

月経や閉経について細かくメモしておく

婦人科や更年期外来を受診すると、まず最初に問診票に記入するよう求められます。

そこには悩んでいる症状や生活習慣などすぐに答えられる質問と一緒に、月経の周期や最後の月経の時期さらに家族がかかった病気など、その場では分からない質問もあります。

最近の病院は問診票をネットで確認できるところもありますから、その場合は事前に質問内容を調べておきましょう。

ネットで問診票を公開していない場合は最低限次の内容は調べておいてください。

  • 月経の周期と月経期間
  • 最後の月経が始まった日
  • これまでかかった病気
  • 生活習慣(食事や睡眠時間など)
  • 症状(症状を自覚した時期、症状が出るタイミング)
  • 家族に過去にかかった病気
  • その時点で自分が患っている病気

問診票を書き終えると、次に行われるのは各種検査です。

検査時間を短くするためには、人間ドックなどの検査結果表を持っていきましょう。

半年以内に行われた人間ドックの結果表があれば、いくつかの検査をしなくて済みます。

ホルモン補充療法について予習しておく

更年期障害の治療として、ホルモン補充療法は有名ですから名前を聞いたことがある方は多いでしょう。

症状によっては、医師からホルモン補充療法(HRT)を進められることがあります。

診察の際に医師から詳しい説明があると思いますが、最終的には個人の判断になりますので事前にHRTについて学んでおきましょう。

これからHRTに関する基本的な知識を解説しますが、詳しくは書籍などで勉強してください。

更年期障害は、女性ホルモンの分泌量が低下することが原因のひとつと言われています。

特に、問題となるのがエストロゲンの減少と分泌量のバラツキです。

HRTでは、この不足したエストロゲンを補います。

HRTが有効な症状は「ほてり」、「ホットフラッシュ」など突発的に血管が拡張して起きるものだと言われてきました。

しかし近年の研究で、更年期に関連した心臓や血管さらには骨粗鬆症にまで予防効果があると報告されています。

HRTを受ける上で心配なのは副作用です。

代表的なものだと「吐き気」「乳房の張り」「不正出血」などがありますが、気になるのは乳がんでしょう。

HRTは乳がんリスクを1.2~1.4倍上げると言われています。

リスクがゼロでないのが不安ですが、それ以上にメリットが多いのも事実です。

更年期が原因か自信が判断つかない時は婦人科を受診する

今は特定の外来がどの病院にあるか簡単にインターネットで検索できる便利な時代になりました。

福島県内には更年期外来がそれほど多くありませんが、ネットを使えばすぐに見つかります。

しかし少し待って下さい、初めて更年期障害の診察を受けるなら更年期外来でなくても、街の産婦人科や婦人科で十分です。

苦労して更年期外来のある遠方の病院に通う必要はありません。

ただし、婦人科に抵抗感を持つ女性も多いでしょう。

婦人科で行われる検査が怖かったり、妊娠していない女性が行くと性病を患っていると思われそう、といったネガティブなイメージが確かにあります。

しかし婦人科では更年期障害の諸症状に関する検査ができます。

例えばホルモン補充療法を行えるかどうかの検査や、骨粗鬆症検診などが可能です。

大病院の専門的な更年期外来を受診する前に、これらの検査が済んでいれば診察もスムーズに進みますし、まず婦人科で診てもらうのは賢明な判断と言えます。

関連記事:山形
関連記事:秋田
関連記事:宮城