長崎で更年期障害の診察ができる病院一覧

あなたは、更年期障害の悩みや苦しみをひとりで抱え込んでいませんか?

更年期障害は、誰にでも起こりうる身体の不調です。

適切な治療を行えば、症状が改善される可能性が高いものでもありますので、もしも日常生活に不具合が出るほどの不調があるようであれば、適切な医療機関を受診することが大切です。

ここでは、長崎県に住んでいらっしゃる方に向けて「長崎で更年期障害の診察ができるオススメの医療機関の一覧と注意点」をご紹介します。

長崎で更年期障害の診察ができるオススメの病院一覧

ここでは、長崎県において更年期障害の診察を受けることができるオススメの医療機関をご紹介したいと思います。

5つの医療機関をご紹介していきますが、それぞれの医療機関によって得意とする分野や専門分野が異なっています。

また、治療方法などもそれぞれ違っていますので、自分の症状にもっとも合いそうな医療機関を探してみてくださいね。

辛い症状はひとりで抱え込まず、ぜひ専門の医師に相談してみてください。

更年期障害でお悩みの方のお役に立てますと幸いです。

杉田レディースクリニック

長崎電気軌道の1号系統、または3号系統の「平和公園電停駅(旧松山町電停)」から歩いて1分、または長崎県営バスの「松山停留所」からも歩いて1分という好立地にあるレディースクリニックです。

幅広い世代の女性の身体の不調やトラブルに対して、真摯な態度で治療を行っているクリニックです。

更年期障害の治療においては、「クオリティー・オブ・ライフ」を実現することをコンセプトとし、誰にでもやってくる更年期を明るい気持ちで乗り切ろうという姿勢で診察にあたっています。

ホルモン補充療法のほか、漢方療法、またメンタル面に作用する抗不安薬や抗うつ薬を併用した治療を行っています。

住所 長崎県長崎市松山町3-943階
電話番号 095-849-3040
URL https://sugita-lc.jp/
受付時間 月曜・火曜・金曜:午前9時~11時半、午後14時~17時半
水曜:午前9時~11時、午後14時~17時半
木曜:午前9時~11時半
土曜:午前9時~13時
休診日 日曜日・祝日

医療法人宝マタニティクリニック

JR長崎駅から車でおよそ20分の場所に位置する、レディースクリニックです。

産科、婦人科、不妊外来という3つの科に分かれており、その中の婦人科において、更年期外来を設けています。

ホルモン補充療法や漢方薬を使った治療をメインとしていますが、患者さんの希望や状態によって臨機応変な治療を行ってくれます。

公式のホームページからオンラインにて初診の予約をすることが可能です。

8週間先まで予約をすることができますので、ぜひ予約をされてから受診されることをおすすめします。

もちろん電話で予約をすることもできますよ。

住所 長崎県長崎市東町1732-1
電話番号 095-838-7117
URL https://takaramaternity.com/
受付時間 月曜・火曜・木曜・金曜:午前9時~12時、午後15時~18時
水曜・土曜:午前9時~12時
休診日 日曜日・祝日

長崎県病院企業団長崎県対馬病院

平成27年に開院した、長崎県対馬市を代表する総合病院です。

対馬空港からは、タクシーでおよそ5分の場所に位置しています。

最新の医療機器を整備しており、内科や外科はもちろんのこと合計23もの科を設けています。

その中の産婦人科において、更年期障害の外来治療を行っています。

メインの治療方法としては、成27年に開院した、長崎県対馬市を代表する総合病院です。

対馬空港からは、タクシーでおよそ5分の場所に位置しています。最新の医療機器を整備しており、内科や外科はもちろんのこと合計23もの科を設けています。

その中の産婦人科において、更年期障害の外来治療を行っています。

メインの治療方法としては、ホルモン補充療法を取り入れています。

住所 長崎県対馬市美津島町鷄知乙1168番7
電話番号 0920-54-7111
URL https://www.ms-sophia.net/
受付時間 初診は、8時半~11時のみ
再診は、8時~
休診日 土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12/29~1/3)

みやむら女性のクリニック

JR浦上駅から歩いて3分の場所に位置している、レディースクリニックです。

「ココウォーク」のすぐそばにありますので、わかりやすいかと思います。

不妊症治療をメインに行っていますが、その次に専門としているのが更年期障害の治療です。

「病院へ行くほどではないけれど、更年期障害がきつい」と感じている方が気軽に相談することができるような、敷居の低いクリニックを目指していますので、気軽な気持ちで相談をしたいという方にはとてもおすすめです。

主に、ホルモン補充療法を用いた治療を行ってます。

男性の院長のほかに、女性医師もいらっしゃいます。

住所 長崎県長崎市川口町1-1ビバシティ浦上1F
電話番号 095-849-5507
URL https://miyamura-joseiclinic.or.jp/
受付時間 宮村院長
月曜・火曜・木曜:午前9時~12時45分、午後15時~18時15分
水曜:午前9時~12時半、午後手術のみ
金曜:午前9時~12時45分
土曜:午前9時~13時半蓮尾医師
月曜:午前9時~12時45分、午後15時~16時45分
火曜・木曜:午前9時~12時45分
水曜:午前9時~12時15分、午後手術のみ
金曜:午前9時~12時45分、午後15時~18時15分
土曜:9時~11時半
休診日 日曜日・祝日

医療法人杏会杏クリニック(旧たつき女性のクリニック)

桜町電車通り沿いにある、レディースクリニックです。

クリニックの2階には、婦人科、内科、産科が、3階には皮ふ科、美容皮ふ科が設けられています。

その中の婦人科において、更年期障害の治療を行っています。

更年期障害の中でも特に、冷え性やホットフラッシュ、肩こり、不眠症などの治療を得意としています。

更年期障害の治療においては、主にプラセンタ療法を治療に取り入れており、プラセンタ注射のほかにも、プラセンタ内服、サプリメントドリンクによる治療を行っています。

また、漢方治療なども取り入れています。料金体系もわかりやすくなっています。

住所 長崎県長崎市中町1-22MJMビル
電話番号 095-824-5958
URL http://www.anne-cl.com/
受付時間 月曜・火曜・水曜・金曜:午前9時~12時半、午後14時~17時半
木曜・土曜:午前9時~12時半
休診日 日曜日、祝日

長崎の病院で更年期障害の診察を受ける際の注意点

ここまでは、長崎県において更年期障害の診察ができるオススメの医療機関を5つご紹介してきました。

更年期障害の治療を受けるにあたって、心配なのは「診察を受けるときにどのようなことに気を付ければよいのか」ということですよね。

ここからはそんな方に向けて、「長崎の病院で更年期障害の診察を受ける際の注意点」についてご紹介したいと思います。

これらの注意点に気を付けることで、より効果の高い治療を受けることができるようになるはずですよ。

通うのがストレスにならないような医療機関を選ぶことが大事

まずはじめにご紹介したい、長崎の病院で更年期障害の診察を受ける際の注意点は、「通うのがストレスにならないような医療機関を選ぶ」ということです。

長崎県においては、更年期障害の治療をしてもらうことができる医療機関が、年々少しずつ増えてきています。

しかしながら、東京をはじめとした都市部と比べると、まだどうしてもその数は多いとは言えない状況です。

そんな状況において医療機関を選ぶ際に、もっとも気を付けたいのが、「自宅から通いやすい医療機関を選ぶ」ということになってくると思います。

更年期障害の諸症状を克服するためには、外的なストレスをできる限り少なくしていくこともとても重要になってきます。

もしも、自宅から遠い医療機関を選択してしまった場合、その医療機関に通うこと自体がストレスになりかねませんよね。

そういった状況をなくすためにも、できれば自宅から近い距離にある医療機関を選ぶということをおすすめしたいと思います。

医療機関を受診する前に、自身の気になる症状をまとめておく

次にご紹介したい、長崎の病院で更年期障害の診察を受ける際の注意点は、「医療機関を受診する前に、自分が気になっている症状をまとめておく」ということです。

これは、更年期障害に限らず医療機関を受診する際にはとても重要なポイントとなってきます。

医療機関を受診する際には、まず問診を行うということがほとんどです。

しかしながら、その問診の際に自分自身が気になっている症状について、しっかりと医師に伝えることができないという患者さんがとても多く存在します。

短い時間の中で自分の症状を医師にしっかりと伝えるには、医療機関を受診する前の段階で自分の症状について自分自身が把握しておくということがとても重要になってきます。

ですから、医療機関を受診する前に必ず、今自分自身がいったいどのような症状で困っているのかということを、ノートなどに簡単にまとめておきましょう。

問診の際には、そのノートやメモ書きを持参してから受診すると、とても簡単に医師に症状を伝えることができますよ。

遠慮せずに気になることや疑問に思うことは、医師に質問してみよう

最後にご紹介したい、長崎の病院で更年期障害の診察を受ける際の注意点は、「もしも何か気になることや疑問に思うことなどがあれば、遠慮せずに医師や看護師に質問をしてみる」ということです。

医療機関において医師に何かを質問するということは、ちょっぴり勇気がいることでもありますよね。

けれど、もしも何か気になることがあれば、思い切って医師や看護師に質問をしてみてください。

特に治療内容や処方された薬などに対して、疑問に思ったり不安に思ったりすることがあるのであれば、勇気をもって医師に聞いてみてください。

そうすれば、医師や看護師もあなたがわかるように教えてくれるはずですよ。

万が一、医師や看護師に嫌な顔をされたり質問をはぐらかされたりするようであれば、そこはあまり良い医療機関とは言えないでしょう。

その際には思い切って違う医療機関に変えてみたり、セカンドオピニオンを受けてみたりしたほうが結果的には良い治療方法が見つかるという可能性が高いと言えます。

関連記事:佐賀
関連記事:福岡
関連記事:高知