静岡で更年期障害の診察ができる病院一覧

女性が閉経を迎える前後10年間ほどの時期のことを、「更年期」と呼びます。

この時期には、女性ホルモンの分泌が一気に減少してしまい、そのせいでホルモンバランスが崩れてしまいます。

また、そういった時期に外的なストレス(子どもの独立や、人間関係、将来の不安などに起因するもの)が加わることで、自律神経のバランスも崩れ、心身に大きな不調が出てくるという場合もあります。

こういった症状を「更年期障害」と呼びます。

最近では、更年期障害を病院で治療してもらうという人がどんどん増えてきています。

今回は、静岡県にお住まいの方に向けて、「静岡で更年期障害の診察ができるオススメの病院一覧と注意点」をご紹介したいと思います。

静岡で更年期障害の診察ができるオススメの病院一覧

「もしかしたらこの症状、更年期障害かもしれない…」と思ったら、遠慮せずに医療機関を受診しましょう。

静岡県内には、更年期障害に対してさまざまな角度からアプローチをしてくれる医療機関がたくさんそろっています。

ここでは、静岡で更年期障害の診察ができるオススメの医療機関を5つご紹介したいと思います。

それぞれの医療機関によって、得意とする分野や専門分野が異なっていますので、ぜひ自分の症状に合った病院を探してみてくださいね。

女性心療内科、精神科ハート・ルーチェ・クリニック

・女性に特化した心療内科、精神科クリニックです。

JR静岡駅からはバスで約9分、歩いて18分の場所に位置しています。

主に、更年期における精神の不調に対しての診察を行っています。

患者さんの症状に合わせて、睡眠薬や抗うつ薬の処方、また、抗不安薬や漢方薬などを使った治療を行っています。

ただし、ホルモン補充療法は行っていませんので、更年期障害による精神面での不調が強い方におすすめです。

院長の荻久保典子先生(精神保健指定医、日本精神神経学会認定精神科専門医)は女性ですので、男性の医師には話しにくいことなども安心して相談できるという嬉しい特徴があります。

住所 静岡県静岡市葵区追手町46中町CFビル3階
電話番号 054-251-1225
URL http://www.heart-luce.jp/index.html
受付時間 月曜・火曜・木曜・金曜:午前9時半~12時、午後14時~17時半
土曜:午前9時半~12時
休診日 水曜日、日曜日・祝日、月末日

岩端医院

沼津駅の南口から歩いておよそ3分の場所に位置する、産婦人科病院です。

特定不妊治療指定医療機関として、人工授精や体外受精などの不妊治療に特化した病院ですが、婦人科においては更年期障害外来も開設しています。

主に、ホルモン補充療法(HRT)を治療に取り入れています。

ホルモン補充療法においては、内服薬、貼り薬、塗布剤から患者さんが希望するものを選ぶことができるという特徴があります。

病院の公式ホームページには、「更年期度チェック(更年期指数SMI)」ができる機能もありますので、受診前にチェックしてみるのもおすすめです。

住所 静岡県沼津市大手町3-2-19
電話番号 055-962-1368
URL https://www.iwahata.jp/
受付時間 月曜・火曜・木曜・金曜:午前9時~11時半、午後14時~17時半
水曜・土曜:午前9時~11時半
休診日 日曜日・祝日

クリニックミズソフィア

東名高速道路の浜松西インターチェンジから車でおよそ15分の場所に位置する、レディースクリニックです。

JR浜松駅からですと、バスでおよそ45分でアクセスすることができます。

思春期からシルバー世代までの女性の身体の不調や悩みに対して幅広く対応しており、更年期障害に対する治療にも力を入れています。

主に、ホルモン補充療法を取り入れていますが、それだけでなく抗不安薬や漢方薬を用いた治療も行っています。

メンタル面での不調が強い場合には、こちらのクリニックからメンタルクリニックを紹介してもらうことも可能です。

住所 静岡県浜松市北区根洗町547-2
電話番号 053-414-0700
URL https://www.ms-sophia.net/
受付時間 月曜・火曜・木曜・金曜:午前9時~12時、午後13時半~17時
水曜:午前9時~12時
土曜:午前8時半~12時
休診日 日曜日・祝日

ウスイクリニック

JR御殿場線の下土狩駅ロータリーのすぐそばにある、産婦人科病院です。

院長の臼井直行先生は、婦人科癌のほか、更年期障害や不妊治療などを専門としています。

主に、ホルモン補充療法で治療をおこなっていきますが、まずは心理テストを行い、メンタル面から不調のアプローチを行っていくという部分が特徴的です。

その後、採血によってホルモン測定を行った後、ホルモン剤を2週間内服するという風な治療の流れが代表的なものとなっています。

その他にも、漢方薬や安定剤など処方も行っており、医師と話し合いながら自分に合う治療法を見出していくという方針をとっています。

住所 静岡県駿東郡長泉町下土狩1293-1
電話番号 055-980-5580
URL http://website2.infomity.net/8122306/
受付時間 月曜・火曜・水曜・金曜:午前9時~11時半※初診は11時まで、午後15時~18時初診は17時半まで
木曜・土曜:午前9時~11時半※初診は11時まで
休診日 日曜日・祝日

オハナクリニック木の下町

JR草薙駅からしずてつジャストラインバスの三保草薙線に乗車し、「福祉センター入口」で下車してから、歩いておよそ5分の場所に位置するレディースクリニックです。

すべての女性のライフステージに合わせた診療を行っており、更年期障害の治療に対してもさまざまな角度からアプローチしているところが特徴です。

ホルモン補充療法だけでなく、抗うつ剤やサプリメント、漢方薬を使った治療のほか、生活スタイルや食生活、運動に対するアドバイスや指導など、多角的な治療を行っています。

セカンドオピニオンなども積極的に勧めており、料金もわかりやすくなっています。

住所 静岡県静岡市清水区木の下町44-1
電話番号 054-347-0300
URL https://ohana-clinic-kinoshitacho.com/
受付時間 月曜・火曜・水曜・金曜:午前9時~12時、午後14時~17時
木曜:午後17時~20時※予約の患者さんのみ
土曜:午前9時~12時※月2回のみの不定期診療。詳細は公式ホームページを要確認
休診日 日曜日、祝日

静岡の病院で更年期障害の診察を受ける際の注意点

ここまでは、静岡県において更年期障害の診察を受けることができるオススメの病院・クリニックをご紹介しました。

どのような病気であっても病院を受診するにあたっては、気をつけなければならないことがあります。

ちょっとした注意事項を守ることによって、治療の効果にも差が出てくる場合があるのです。

静岡の病院・クリニックで更年期障害の診察を受けるというような場合には、いったいどのようなことに気をつければ良いのでしょうか?

ここからは、静岡の病院・クリニックで更年期障害の診察を受ける際の注意点をご紹介したいと思います。

まずは、自分の症状を把握して

静岡の病院・クリニックで更年期障害の診察を受けるというような場合にもっとも気をつけなければならないことは、「自分の症状をしっかりと把握したうえで、病院探しをする」ということです。

ちょっと面倒に思うかもしれませんが、まずは自分がいったいどのようなことで困っているのかを文章などにしてまとめてみてください。

箇条書きの簡単なもので構いません。

「イライラする」、「顔がほてる」、「汗がひどい」、「なかなか寝付けない」など、思い当たることをすべてリストアップしていきましょう。

すべて書き出すことができたら、その症状がいつ頃から始まったのかを書き加えていきましょう。

思い出せる範囲で構いません。

こういった作業を行うことで、自分の症状を把握できるだけでなく、その症状がいったいいつごろから起こっていたのかということを客観的にまとめて見ることができます。

逆にこの作業を行わないまま、病院を探してしまうと病院を選ぶ基準が揺らぎ、わかりにくくなってしまいますので注意が必要です。

症状に合った医療機関を選ぼう

静岡の病院・クリニックで更年期障害の診察を受ける際に気をつけなければならないことは、「自分の症状に合った医療機関を選ぶ」ということです。

注意点1において、現在あなた自身が困っている症状をすべて書き出し、その症状がいったいいつごろから起こっているのかということを書き加えてみることによって、現在の自分自身の症状が把握できたかと思います。

自分の症状を把握できたら、その症状にもっとも合った医療機関を選んでいきましょう。

たとえば、あなたが「イライラする」という症状や、「わけもなく涙が出てくる」というような症状で苦しんでいたというような場合には、メンタル面に特化した診察を行ってくれる医療機関を選ぶことで、あなたが一番悩んでいる症状から解決していくことができるのです。

このような場合ですと、今回ご紹介した「女性心療内科、精神科ハート・ルーチェ・クリニック」などの、メンタル面の治療を得意とするクリニックを選ぶと良いですね。

自分の症状を記録する「病院ノート」を作ろう

静岡の病院・クリニックで更年期障害の診察を受ける際に気をつけなければならないことのその3は、「自分の症状を記録する『病院ノート』を作る」ということです。

忙しい毎日の中でせっかく時間を捻出して医療機関にかかるわけですから、どうせなら症状をしっかりと改善させていきたいですよね。

そんな場合に有効なのが、この「病院ノート」というものです。

まずは、あなたが好きなノートを1冊用意してください。

元気が出てくるようなステキなデザインのノートなどですと、記入していくのが楽しみになってくるかもしれませんね。

そのノートの1ページ目には、注意点その1で作成した自分の症状を把握するための箇条書きメモを貼り付けましょう。

そして、注意点その2で自分に合いそうな医療機関を見つけたら、その医療機関の公式ホームページなどを印刷して張り付けても良いですし、気になる点などをノートにそのまま書き込んでいくのも良いですね。

そして、いよいよ初めてその医療機関にかかるという日には、そのノートを持っていきます。

そして、治療中に気になった点や治療方法などを記録していきましょう。

そうすることで、治っていく過程を把握することができますよ。

関連記事:岐阜
関連記事:長野
関連記事:山梨